退院~糖尿のストレス

  

  

結局1カ月入院してから退院となりました。

  

改めて退院すると大体下記のストレスが

劇症1型糖尿病患者を襲います。

・合併症のストレス(というか恐怖)

・何回も注射を刺すストレス

・測定器や注射がかさばるストレス

・測定器がピーピーうるさくて恥ずかしいストレス

・インスリンを持ったか、保存はあるかが気になるストレス

・毎月病院に通うために時間を作るストレス

・治療費のストレス

・食事制限のストレス

・低血糖による体調変化に振り回されるストレス

こんなところでしょうか。

1年前は絶望しかなかったのですが、

1年たって大体解決しました。

落ち込んでるみなさん、大丈夫ですよー。

これから色々書いていきますね!

※2019.4.1追記

全部解決してしまいました。今はノーストレス。

調子に乗って久々に二郎系らーめん食べちゃったよ。食後血糖値142だったけどね!インスリンは食前と同じ量を食後30分したら打ったけどね(笑)

【全て解決】劇症1型によるフリースタイルリブレのブログ

  

↓2019.3.20追記。最近、登録してみました。「欲でてきたなこいつ、、」とか思わんといてください(笑)わりかしピュアに「一人でも多く元気にしたい!」っておもってますんで。多くの人に届けるには、あれこれ手出すのも大事ですよね。ポチたのんます。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です