youtubeを始めて感じたこと

みなさんこんにちは!

  

糖尿になって人生好転、

Glucosemanです!

さてさて、

まずはこのブログに辿り着いていただいた方は自己紹介がてら

下記2つの記事とyoutubeをご覧ください。

「難病になっちゃったけど明るくいこうよ!」

「そのためのストレスは冷静に全部つぶしていこうよ!」

「病気に支配されず、逆に支配してこき使おうよ」

「ていうか難病になったおかげだブロガーになったりyoutuberになったり障害年金もらって収入上がったりで、人生ワンダフルやんけ!」

がテーマな感じです、はい。

 

まずはこちら。僕の原点。そして超越までの軌跡です。(笑)

ほんで、最近はyoutuberとして、

知り合いの精神科医から提供いただいた

音楽をアップしてるよ!

youtube上で難病押し出すのは気が引けたので「集中マニア」という名前。

「集中」得意なんですよね(笑)

はい、こんな人間です。

で、今日の本題なんですが、、

いや〜

Youtubeって簡単じゃないんだね(笑)

正直ね、知り合いで毎日動画アップロードしてる人いて、

「チャンネル登録30人」で大変そやなと

思ってたんよね。

  

  

・・・

・・・

・・・

  

いや、僕ずっと0人だからね!(笑)

  

これはね、なかなか考えさせられる。

それも当然で、やっぱり顔出して(しかもイケメンや美女やインパクト特大級の御方)

字幕つけて上手に編集された上で、

付加価値のある情報提供やおもろいことをせなあかんのよな。と。

で、seo対策もすると。

 

いやはや、世界に飛び込んでみると

初めて凄さがわかりますね。

  

チャンネル登録0ってことは

「お前には何も期待してないから」ってことやんね。

きびし!(笑)

 

まぁ難病に比べたら余裕だから

修行してみますわ。

チャレンジって素晴らしいよね。って話でした。

 

 

PS:その界隈で名が通っているビジネスマンの方々のチャンネル登録数がFacebookの友人数の

10分の1も満たない時って、何か闇を感じますよね。みんなニコニコして近づいているけど

本当は嫌いなんやろなと(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です