1型糖尿の障害年金(障害厚生年金)3級への挑戦②

みなさんあけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

最近はHba1cが6.8の絶好調でございまして。

Hba1cが7前後でキープできてれば明るい50代、60代と送れると医者が豪語してるんで、頑張りまっす!

今年も新しい技術や制度が出ること祈って頑張っていきましょう!

 

 

さてさて前回、下記の記事で障害年金に挑戦したことを書きました。

 

 

で、診断書依頼したとこで記事終わってたんですが、一か月後の診察にあたる、今月1月に医者から診断書いただきまして。(医者が忘れる可能性もあるから診察行く前日までに「以前お願いした件、よろしくお願い致します。」と電話しておくといいよ。)

 

結果的には書類作成費「¥1,000」でした(笑)

 

他の人のブログでは診断書作成に1万くらいかかる(泣)とか書いてあったけど、安いわ。多分大病院とかだと書類作成いくらとか決まってるから高いらしいのよね。僕が言ってる病院は○○クリニック的な小さい糖尿病専門医がやってるとこだから安く行けたのかも。運がよかった。

社労士に書類送ってきたんで、あとは4月くらいに審査結果が出て、通ってるだろうから5月からもらえますな。

  

そーいやみなさん確定申告してる?僕はサラリーマンですがしております。糖尿の治療費や風邪薬、その他の病気で通院やらなんやらのお金も控除の対象になるし、領収書の提出義務もなくなったし(とっといてね)、今年からスマホでできるからやったほうがいいよ。

  

年40万くらいなら6万くらい帰ってくるよ。

 

体調コントロールできてるから、財テクが楽しくなってきましたよ!みんなも楽しもう!

 

↓2019.3.20追記。最近、登録してみました。「欲でてきたなこいつ、、」とか思わんといてください(笑)わりかしピュアに「一人でも多く元気にしたい!」っておもってますんで。多くの人に届けるには、あれこれ手出すのも大事ですよね。ポチたのんます。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です